PRESIDENTS DIARY 2007

>> BACK HOME / ver. 2005 / Search / Log / Admin


  • DEEP STREAM代表および副代表、計3名による日記です。
  • ↑一応紹介しておくと、小栢、岸本、山本です。
  • 時にまじめに、時にくだらなく。
  • 励ましのお便りは deepstream@yr.boo.jp まで。

  •   寒さ
    Date : 2007-11-03 (Sat)

    そろそろ手がかじかむ時期ですね。風邪ひかないようにみなさん体は気をつけてくださいね。副部長岸本です。


    前回の日記について。ふざけすぎました。ごめんなさい。とくに2回生のみなさんごめんなさい。


    さて、今回はまじめな日記をかきます。




    学園祭について。僕が気になった点だけあげます。

    みなさんの協力のおかげでステージも早く出来上がり、リハも十分できました。天候が悪かったのは仕方ないです。自然には人間勝てませんから。

    模擬店もフランクフルト完売。すばらしい。あまり店番が手伝えず申し訳ないですが、本当にみなさんおつかれさまです!!

    なにはともあれうまくいってよかった。


    一回生は初めての学祭楽しかったでしょうか??みなさんが入学してから半年がたちました。そろそろ初心者意識ではないはず。これからDEEPにいろいろ思うことがあれば、積極的に取り組んで解決しようとする意識をもって頑張って下さい!!!





    なんだかDEEPに関われなくなるのが寂しいです。うっとい先輩で申し訳ないけど、みんな大好きです!もっと絡ませて下さい。



    というわけで寝よう。寒いなぁ。本間に手がかじかんでギターがひけないぞこれ。。。



    とまぁ、、、なんかまじめなこと書くと気持ち悪いなぁ。




    とりあえずAIDが終われば完全に幹部交代です!次世代DEEPを築くのは君だ!





    るい   る い





      学祭を終えて
    Date : 2007-10-31 (Wed)

    ヒゲをそりました、やまぽです。
    髪も真っ黒なので、何ていうか高校生みたいです。若いっていいね!

    部長が学祭について書く前にイベントのことを書くのは気が退けますが……
    先に書いてしまいます 笑゛


    ■本番に関して

    まずは皆さん、学祭お疲れ様でした!
    練習の成果を120%出せたところもあれば、80%くらいにとどまってしまったバンドもあるでしょう。
    一回生は野外でのライブは初めてだったでしょうし、いい経験になったと思います。
    今回狙ったかのように予定が合わないシャッフルが続出したので、バンマスだった方はかなり苦労したんじゃないでしょうか……本当にお疲れ様でした!

    この経験を生かして、今後のDEEPを盛り上げていってください!


    ちなみに私の場合、トラブルがあったり力を出し切れなかったりで悔いが残る部分も多いですが、とても楽しかったです。思い出すと泣きそうになったりします 笑
    有志も2つ出させていただきましたし、本当にありがとうございました。
    今回我慢してくれたバンドの方には申し訳ないと思いつつ――



    ■準備・片付けに関して

    本番のステージ・機材搬入はとてもスムーズだったと思います。
    一日目は雨のせいでアレでしたが……
    やっぱり人数が多いことは強みですね! マジメに動くと早いです。
    ただ、動いている人とそうでない人の差があるので、仕事がないと感じた人は何をするべきかすぐ聞きに行くべきだと思いました。
    指示を受けるまで動かない『指示待ち族』にはならないように!

    ……私が動けていたかどうかは疑問が残ります。ごめんなさい。


    本番はともかく、学祭が始まる前、その後の準備・片付けは微妙だったかと思います。
    準備というかどうかはあれですが、練習に関して。
    予定が合わないにしても、練習量が少ないバンドが多かったように思います。
    「授業をサボれ!」とはとても言えないのですが、そのくらいの覚悟はあっていいと思います。
    バンド練習の時に個人練習になるのではなく、バンドで合わせるときは『曲を通せて当然!』っていう状態に出来たらステキですよね。現実的には大変なコトかもしれませんが、細かいフレーズの完コピはともかく、ギターならコード、ベースならルート、ドラムはその場のノリ(違)だけだとしても、通せるとやっぱり気持ち的にも楽でしょうし、雰囲気も掴めるんじゃないでしょうか。
    ……第一そうでないと、ボーカルは練習できませんし。
    揃う時間が少ないなら、揃う時にガッツリやろうぜ!的な感じです。


    ■模擬店のテントに関して

    準備・片付けのなかに書けばいいのですが、長いので……

    模擬店もDEEPのイベントのひとつです。その準備・片付けもDEEP部員が行うべきものです。なので、もっと率先して手伝うべきだったのではないでしょうか。
    必修授業を休んで手伝ってくれた方もいます。
    何度も言いますが『サボれ!』とは言えません。サボって私のように単位が危なくなるよりは授業に出たほうがいいとは思います。
    ですが、もう少し頭の中に置いていてもバチは当たりませんし、単位も落とすことはありませんから、手伝える状況だったら率先して手伝いましょう。指示を待つだけではダメです。脱・指示待ち族!
    今回はテント貸し出し・返却のことについて覚えていなかった人も多いのではないでしょうか?

    ――偉そうに言う私も手伝えていないので、意識を改めます。


    ■ライブを見ることに関して

    ライブを見て、「あの先輩凄い!」とか「あの子伸びたな……」など、感じた方は多いと思います。
    やっぱりそういうのを見ると刺激を受けますよね!
    部員のライブを見る、というのはそういうことだと思います。
    相手の頑張りを認め、切磋琢磨していってください。

    あと、某先輩に言われたことなのですが――

    今回の学祭は何だかんだで予期せぬトラブルが多かったと思います。
    ドラムのスタンドが倒れたり、電源が落ちたり、びっくりです。
    そういったトラブルが起きた時、部員はただ見ているだけではなく、すぐに直しに行くべきだ、と。
    自分が演奏していてトラブルが起きたときのことを考えてみてください。
    もしそのまま誰も来ないで、PAさんが来るまでどうしようもない、みたいな状況だと、やっぱり気分はいいものではないと思います。
    部員同士、助け合いましょう!
    PAさんが来る前に何とかして、それでも分からなかったらPAさんを呼ぶ、くらいの意気込みでトラブルに対処していきましょう。
    ただ見るだけじゃなくて、気配りも大事ですね。

    ……仮にも副部長なのに、すっかり忘れていました。
    先輩にはいつまで経っても頭が上がりません。




    ――長くなったのでそろそろ締めに。

    思うところはありますが、何はともあれ両日外で出来てよかったです!
    みなさんも学祭を楽しめたのではないでしょうか?

    この後も間髪入れずイベントがあります!
    それに学祭の良かったところ、反省点を生かして頑張っていきましょう!




      昼ライブを見て
    Date : 2007-10-23 (Tue)

    部長です。


    この日記を書けるのも残り少なくなってきました。

    毎日書いてやろうかとたくらんでいます。



    ところで今日の昼ライブの準備はすばらしかったですね。12時には結線確認が終わっているっていう状況なら余裕を持ってライブができます。




    しかし




    今日の昼ライブですが、正直見てる部員の態度が全然なってなかったと思います。ライブを後ろや横から見るってどういうことですか?学祭もああいう風に見るんですか??ライブ見ながら飯食ったりジャンプ読んでるってどういうことなんですか?

    別に盛り上がれとかはいいません。でもせめてライブしてる人らがしやすい環境を作ることが部員のすべきことじゃないでしょうか。自分のライブでそういう態度とられたらどういう気分になるか考えてください。人のライブを見れないひとが上手くなるはずありません。


    昼ライブはアウェー感っていうのは絶対あります。ただそれを少しでも軽減させていいライブにしてあげるのは部員の仕事です。ちょっとでも近くで見てあげることがそんなに難しいことなんでしょうか。


    俺はちゃんと自分のライブ見てほしいです。だから人のライブもちゃんと見てるつもりです。



    準備片付けこれないならせめてちゃんと見てあげてください。
    授業さぼって準備や片付けしてくれてる人のことも考えてあげてください。





    これでは学祭がすごく心配です。もっかい考えてください。


    自分さえよければいいんですか?




      代交代ミーティング
    Date : 2007-10-18 (Thu)

    ふにゃふにゃー 岸本です。


    昨日の水曜日 代交代ミーティングがありましたね。2回生と幹部を交え。


    EVENT PLANNINGの内容を見て僕らも去年の今頃、同じような話をしたなぁ。と思いました。

    それと同時にもう俺らも引退の時期が迫ってるんだなーってことも実感しました。寂しいですね。


    まぁ 今はすべてを振り返る時期ではないので何も言わないでおきます。違う話しよう。




    昨日から学校に泊り込んでるんですが、楽しいですね!何か修学旅行というか いや 違うな。何かとりあえず学校にお泊りってのが楽しいです。ただ今朝の6時に寝て、昼の12時半に目が覚めて、ゼミ室を眠気眼で出たら普通にみんな授業とかいってて、何か変な気分でした。便所のドア開けたらそこはタイムズスクエアだった。みたいな。 うん それも違う







    どうでもいい日記になってもうたやないか ぷぎゃーや ぷぎゃーや。

















    ずっとつづくんやろか
































      見せるではなく・・・
    Date : 2007-10-05 (Fri)

    合宿、プラグ、お疲れ様でした!

    長い長い夏休みが終わり、また学校生活が始まりましたね。
    不思議なもので、夏休み中は早く授業が始まって欲しいのに授業が始まると途端に引きこもりたくなりますね。


    さぁDEEPで1番大きい学内イベント、学祭が近づいてきました。
    ステージをPAを外部の業者に依頼する本格的なイベントです。
    外のお客さんに見てもらう1番大きなイベントでもあります。

    ではここで、僕が独断と偏見で決めた新月祭LIVE’07におけるテーマを発表したいと思います!!

    「見せる」ではなく「魅せる」

    なんとなくわかってもらえると思います。
    合宿では、単に部員に自分の演奏を見てもらうというだけでした。時間がない中で曲をコピーしたりアレンジしたり・・ステージでただ演奏を「見せる」ということだけしかできなかった人も多いと思います。

    でも学祭は知ってのとおり外のお客さんがいっぱいいらっしゃいますね。旧食裏で爆音でライブやってたら人も集まります。そんなお客さん達に、ただ演奏するとこを「見せる」だけではあかんと思います。シャッフル、有志関係なく、演奏、パフォーマンス、MC、衣装やSEまで「魅せる」ってことを意識してください。

    今年から楽器を始めた、自分は初心者だ。そういう思ってるひともいるかもしれませんがそんなの外のお客さんは知りません。上級生も下級生もステージに上がればみんな平等に見てくれます。プロのライブのように、とはなかなかいかないかも知れませんがプロ意識を持ってやってほしいと思います。

    思いきり魅せつけてやりましょう。
    シャッフルではできないって思ってる人、まだまだですよ。


    学祭の質を上げ下げするのは1人1人の意識です。

    今回有志バンドが多くて有志断念した人、その分シャッフルで魅してください。有志よりレベル高いシャッフル期待してます。
    有志できるひとは有志断念した人のこと考えて死なない程度に死ぬ気で練習してください。



    みんなでいいイベントにしましょう!!!




      便乗注意報
    Date : 2007-08-21 (Tue)

    二人が書いたらオレも書こうかな、となるのが集団心理なワケで。


    私の音楽をはじめたキッカケは中々にメンドウなものでした。
    それは私が幼稚園に通っていた頃にさかのぼります。

    当時、仕事が忙しかった父は子供が起きている時間帯に家に居ることがありませんでした。
    当然家族で会話はなく、休みの日でも話すことは滅多にありませんでした。
    一緒にいても話す話題がなく(もともと寡黙なきらいがあったので、)
    それを心配していたらしい母が、父の趣味である音楽を私と姉に始めさせたのがキッカケでした。

    ……実際そこまで大それた話ではないですが。

    姉弟でエレクトーンを習い始めたまでは良かったのですが、正直いやいやだった私はすぐにやめてしまいました。

    音楽よりもカードゲームとか走ることに興味があった私は、姉が弾いているエレクトーン以外の音楽とは触れ合わずに過ごしてきました。音楽番組とか、即行でチャンネルを変えていましたし。

    そんな私が音楽と再会したのは小学6年の頃。
    なんとなしに買い物に出かけたまでは良かったのですが、迷子になってしまい、それでも持ち前のマイペースさで迷子になっていることにも気付かずにテキトーにお店に踏み込みました。
    ……そこではやたらと激しい音楽が流れていました。
    その音楽に子供心に感動した私は、重厚なリフを口ずさみながら家に帰ったのを覚えています。
    今思えば、アレはSlayerだったと思います。
    そのときスラッシーなメタルに出会ったのでした。


    中学校に入り、陸上にハマっていった私は、今以上に大学生っぽい生活を楽しんでいました。どういう意味かはさておき。
    この頃は音楽にはほとんど触れていませんでした。
    が、彼女と思いっきり喧嘩した後に聞いたSound Scheduleの「吠える犬と君」という曲にいやに共感し、また音楽を聴き始めます。
    受験シーズンには、BUMP OF CHICKENの「天体観測」の1フレーズ、「望遠鏡をまた担いで〜」が、「猛勉強をまたふふふふー」と聞こえるくらいノイローゼってました。
    (正しい歌詞を知ったのは高校生になってから


    ぶっちゃけ私は聞く音楽にはさほど困らなかったんだと思います。
    父と姉がやたらとCDを買ってきてはリビングでだだ流しにしている毎日。
    高校生の頃、80年代ハードロック(これは昔から流れていましたが)やJ-POPを耳にたこができるほど聞き込みました。
    曲名と曲が未だに一致しなかったりしますが、それはお約束。
    確かこのとき、宇多田ヒカルの「DEEP RIVER」を買いました。CD初購入。

    高2の頃、本格的に足を壊し、陸上をやめようとしていた頃、SlipknoTと出会います。ソナタとかナパームデスもこの頃でした。
    部屋のコンポからはデス声や爆音が鳴り響き、姉に「真剣に頭大丈夫?」と心配されていました。

    はい、弟はやっぱりダメでした。


    ちょこちょことバンドのようなものを組んだりしましたが、技術的に1曲通せるか通せないかという悲惨な状態で、組んではポシャり、組んではポシャりを繰り返していました。陸上が出来なくて暇だったのです。
    もちろんパートはボーカル。

    高3になってから、J-ROCKに目が行くようになります。
    ふとしたことで目にとまったFLASHでBUMPの曲が使われていたり、アジカンとか聞き始めたり、そのアルバムのスペシャルサンクスに載ってるバンドを調べてみたり(ELLEGARDENとかストレイテナーをしったのはこの時)、カラオケで友人が歌った曲のCDを借りまくったりしました。
    洋楽意識が薄かったのは、昔からDEEP PURPLEやPINK FLOYDを耳にしていたせいだと思われます。

    大学が早く決まった私は音楽室でクラシックギターを触るようになります。
    Fコードを押さえられるようになるまで2ヶ月かかり、他の友人とは物凄い差が出来ていました。

    「ならオレ唄うわ」

    という捻くれた一言が、私をにわかボーカリストにさせたのでした。
    ギターとはしばしお別れ。



    大学に入ってからもJ-ROCKを中心に聞いていた気がします。
    ACIDMAN、THE BACK HORN、syrup16g、前述のラウドな方々、洋楽はSUM41、Lostprophets、blink-182など。

    一回の頃の夏合宿でデス声のきっかけをつかみ、離れていたメタルと一気に距離が近くなります。
    冬合宿ではホルモンを。
    その後は多分皆さんの知ってのとおりだと思います。
    ――別にデス声しかでないわけじゃないですよ?

    最近はジャズとかプログレとかをよく聞いている気がします。
    握るギターはもっぱらアコギ。インストを聞いてはアコギでコピーな毎日です。
    多分理由はシールドを繋ぐのがメンドウだからです。ダメ人間だね!


    ――閑話休題。


    似たジャンルばっかり聞いていた私ですが、気がつけば今までとは違ったジャンルを聞き始めていたりします。
    一つに突っ走るのもいいですが、やっぱりいろいろ聞いたほうが発見があるかもです。ボーカルなんかは、ジャンルごとの唄い方の違いが顕著なので、幅の利くボーカルを目指している方は要チェックかと。あまり偉そうなことはいえませんが……


    ちょっと自己満足ですが、今までの自分を振り返ってみました。
    語れるほどの音楽経験がないのが寂しかったりします。



    夏場はやっぱりひきこもり気味のやまぽいでしたー。




      音楽のルーツ そして伝説へ
    Date : 2007-08-18 (Sat)

    あ 部長がおもろいことかいてる。俺も書こう。



    僕は部長と違ってモーニング娘とかASAYANはぜんぜん興味がなかったです。小学校のころに興味があったのはサッカーとゲームだけです。人間以上にそっちに興味がありました。ゲームの技術はそのときにかなり磨きました。

    初めて買ったCDは小学校のときのポケモンのCDです。ポケモンいえるかながブームだったので、それにのっかりかって覚えて、学校で自慢してました。いろんな意味で痛いです。ゲームもむちゃくちゃやってました。


    初めて洋楽にちゃんと触れたのは、映画のフェノミナを見てから。知ってる人は知ってるかもしれませんが、主題歌にエリッククラプトンのchange the worldが使われています。もともと母親が音楽に詳しい、そして映画鑑賞が趣味だったので、小さいころから無駄に洋画は見てたんですが、音楽を進められたのはそれがはじめて。

    いい曲だなーとっていってると親が買ってくれるといったので、シングルを買ってもらいました。そっからクラプトンにはまりました。でもゲームもやってました。小学校のころ一番始まったのはFF7です。エアリスが死ぬシーンを見てから2−3日学校に真剣にいきたかなかったです。気が狂いそうでした。あと小学校のころ女子に歌下手って言われたのがトラウマで人前で歌うことに抵抗ができたのもこのころでした。



    中学にあがって、サッカー部に入りました。そのころからMDプレイヤーを購入し、いろいろ音楽を聴こう!とか思ってましたが、聞いてたのはクラプトンとかバックストリートボーイズとか、ほかはJ−popとかでした。

    しかし中2?だっけな、当時行っていた美容院の兄ちゃんが音楽にくわしく、いろんな音楽を進められ、中でもMDまで渡されて進められたのがありました。それがred hot chili peppersとの出会いでした。

    カリフォルニケイションの一曲目、around the worldのイントロにやられました。そこから洋楽にはまっていきました。それでもゲームはやってました。中学のころ一番やったゲームは何だろう、テイルズオブエターニアかな。とりあえず部活終わって、風呂はいって、家族がねた深夜にレベルアップのために雑魚を蹴散らしたのを覚えています。


    そこからいろいろ聞くようになりました。そして高校にあがって、今のエコーの副会長と出会い、いろんな音楽を聞かされるハメに。ジミヘンとか、フィッシュボーンとか、いろいろ。ギターを始めたのはそいつから借りたアリアプロのギターを手にしてからです。また高校の進学とともにPS2を買ったので、ゲーム熱も加速していきました。高校のころやったものといえば、FF10とかバウンサーとかキングダムハーツとかスクエアを攻めていました。ほかにもいろいろ。ゲームと音楽、後ギター 何か部活がなかったのでその3つで遊んでいました。サッカーはそっからやってませんが、ちょくちょくフットサル大会とかしてました。ワールドカップのときはベッカムを生で見ました。


    初めてのライブは高3の音楽室でのライブ。レッチリのby the wayと rage against the machineのげりられでぃお と オリジナルの曲をやりました。また僕がギタヴォでバンプのKもやりました。


    んで受験を終わって大学きて、DEEPを見学しました。実際に入ろうと思ったのは、僕が一回のころの部長の小林さんがやっていた東京事変バンドを見てからです。あの名古屋弁の人かっこいいと心から思いました。


    そこからいろんな先輩に影響うけてたくさんのジャンルの音楽をききました。ジャズもきいたし、フュージョンもきいたし、ヒップホップも、R&Bも聞きました。もちろんロックもJ−popも。メタルも。てかメタルとか本間に高校のとき聞いてなかった。いろんな音楽を聴いて自分の音楽教養が深まるにつれ、今までの音楽に新しい一面を見出すこともできるようになるのです。つまりは音楽のジャンルを何周もしてやっと本質が見えてくるってこと。音楽に好き嫌いはあっても優劣はないと僕は思います。まぁそりゃ、パクリ音楽みたいなんはだめだと思いますけど、いい曲はいいって言える素直な心を学んだ気がします。ゲームは最近全然やってないです。3回の吉田君からかりたロマンシングサガまだ返してません。ごめんなさい。今度返します。FF12も買ったのはいいけど全然やってません。最近はギター弾いてるほうがいいです。


    最近はまたミクスチャー、ポストロックを聞いてます。ジャズファンク、アシッドジャズとかはとりあえずおなかいっぱいです。とりあえずね。

    あと自分で曲作るってのも面白いですよ!!みんなやってみて。
    レコーディングとかせっかくあるんだからね。



    合宿はオリジナル曲をやりたいと考えてます。










    でも今はマツダのデミオの新型がほしいです。車に乗りたい。




      うわっ
    Date : 2007-08-14 (Tue)

    超久しぶりですね。部長です。

    夏休みみなさん元気でしょうか。1回生とかあんま会えないからさびしいです。

    最近はバイトにあけくれ、バイトがないときは節約のために引きこもっておりました。オカネナイ・・・フェスイキタカタ・・・・。

    今日は僕の音楽の趣味について話したいと思います。

    趣味というかどういうのを聞いてきたか歴史。

    小学校時代の僕は、それはそれはスピードが好きでした。
    多香子ちゃんが好きでした。wake me up!!

    その次に鈴木亜美を好きになり、中学入学と同時くらいにASAYANを見始めてモー娘にはまりと、かなり痛い小中学校生活を送っていました。あまりにも痛すぎて当時付き合っていた彼女に、頼んでもいないのに誕生日に鈴木亜美のポスターをもらいました。ちょっと悲しかったです。

    そのころ、音楽の授業でギターがあり、ゆずをコピーしました。それが僕とギターとの出会いでした。指が痛かったことしか思い出せません。

    そういえばリッキーマーティンを目当てに買ったコンピレーションアルバムでゼブラヘッドやクーラシェイカー、TOTO、エアロスミスなんかと出会ったのもこの頃です。あ、ヨーヨーマも入っていましたがあまり好きではありませんでした。

    それまでJ−POP一辺倒だった音楽性に衝撃をもたらしたのは高校の文化祭で先輩がやってたスレイヤーでした。そのときに初めてモッシュを経験した僕は、すぐさまレンタルショップに走りました。興奮を抑えきれないまま借りて聞いたCDはガガガSPでした。すっごい拍子抜けでしたがよかったです。僕はすぐさまバンドを結成しました。目立つという理由でボーカルにしました。175ライダーやガガガSP、ラルクなんかのコピーをしながら高校生活を楽しく送っていました。野球部でしたので、ライブもそんなにすることなく、ただただ空き時間を楽しく過ごすためにバンドをやっていました。そこらへんから徐々にメロコアに傾倒していったと思います。人と音楽の趣味が合わなくなってきたのもここらへんからです。
    ハイスタ、ハワイアン、ニコチン、ビークル、スネイル、シャカラビ、ケムリ、スキャフル、BBQチキンズ、サボテン、スカスカクラブ、オレンジレンジなどを好み、速ければ速いほどいいというスラッシーな考えのもとパンクな高校生としてすごしていました。パンクが音楽のすべてやって思ったのもこのころです。

    甘く切ない高校生活は終わり、適当な受験期間を終えて入れると思ってなかった関学に入学した僕は、バンドがやりたくてたまりませんでした。野球はもうこりごりでした。そこでまず文総を見学に行き、上ヶ原のサークルも一通り見ました。とりあえずハイスタ好きですって答えてました。結局経済的な問題で上ヶ原をあきらめた僕は、このサークルに入りました。だいぶ授業もさぼりました。入学して、友達からグリーンデイやオアシスなんかを借りました。先輩からはドリームシアターを聞かされました。わけわかりませんでした。名前だけ知ってた東京事変なんかを聞いたのもこのころでした。あ、あとレッチリとかジェットとかインキュバスとかスリップノットとかいろいろ。洋楽をやたら聴くようになったのもこの頃です。あと、ギターを意識して聴くようになったのも。そのあとルースターとかマイケミカルロマンスとか、ニッケルバック、クーラシェイカーとかちゃんと聞いたのもこの頃でした。夏合宿で先輩がやってたメタリカ聞いてメタリカにはまって、そのあとスラッシュ四天王全部聞いて、サム41とかもちゃんと聞いて、ドリームシアターやアングラなんかがいいなぁと思えてくるようになりました。あとなんといってもシステムオブアダウン。これはガガガSP以来の衝撃でした。そっからドラゴンフォースいって、チルボドいって、ボンジョビいって、フロンティアバックヤードとか聞いたり、リンキンやリンプ、311なんかも聞きました。んで懐かしい邦楽にも手出したり、とりあえずジャンルにこだわらないで貪欲に聞いてました。シャ乱Qとか。んでストレイキャッツ好きになって、スティング好きになって、ホルモンにはまって、ACDCやシャカタク、レベル42やジャミロクワイ、ラッシュなどなど。
    とりあえずいいって聞いたやつは片っ端から聞きました。

    なんか大学入ってから洋楽ばっかやんとか思われるかもしれませんが、ジュディマリをちゃんと聞いたのは大学からでした。あと広瀬香美や世良正則やYAZAWAも。

    とりあえずいろんなん聞くことが大事かな〜とか思って、今は遅ればせながらクレイグデイビッド聞いてます。あとジェニファーロペスとマルーン5やvan halen。TMレボリューションもいいですね。

    とりあえず、1回生の人は聞くジャンルを限定してほしくないです。今も結構ジャンルあげたけど、ジャズやクラシックは入ってないわけやし、ボサノバあたりも次は注目してます。夏やしねw

    まぁみんな好きな音楽あると思うけど、あえてそこから外れてみる勇気持ってください。そしたら絶対何か見えるはず。とりあえず今挙げたやつで知らないやつを某動画投稿サイトで検索してみましょう。今挙げなかったやつで俺が知らないバンドとか知ってるなら教えてくださいね〜。


    ということで、いろんな音楽きこうっ!!!





      盆休み
    Date : 2007-08-12 (Sun)

    みなさんもうお盆休みですね。岸本です。


    帰省ラッシュとかやばいんじゃないでしょうか。親族大移動とかもあるんじゃないでしょうか。てか一人暮らしの方はみんな家に帰ってるんじゃないかな??


    8月ももう半分を過ぎますね。ライブイベントとして、夏休みはNo Borderそして、PLUGがありますね。あ、あと4回生の甲山ストックか。地味に楽しみです。はい。


    夏は開放的でいろいろやりたくなりますよね。その分ライブイベントも合同イベントが多くてライブハウスも大きかったりして、自分のエネルギーを思いっきりぶつけられるライブができると思います。もちろん見に来る人も。


    あとレコーディングと合宿もございますねー。それも楽しみです。てか夏休みほんま一瞬な気がします。





    とりあえず暑いですよね。。。暑い。。。







    てか何を書こうとしたんだっけ。忘れてしまった。というわけでオチなし。

    あ またDEEPサッカー大会企画するんで、またみなさんに連絡いたします◎別にサッカーじゃなくてもいいんだけどね。




      春学期
    Date : 2007-07-17 (Tue)

    テスト期間真っ只中。みなさん、テストがんばってますか?岸本です。


    昨日、DEEPSTREAM部員なら誰もが知る、大先輩 青木良信さんの結婚式の二次会に出席してきました。

    そこでたくさんのOB,OGの方々と会い、とても充実した時間をすごせました。いやー結婚ってビューティフルですね。ビューティフル。メメタァ!





    というわけで 春学期のイベントが先日の夏ライブで全て終わりましたね。
    夏ライブで思ったことはやっぱりバンドは協調性が大事。空気読めないやつはダメよ。
    みなさん、お疲れ様です。演奏クソですいませんでした。謝ります。



    台風に翻弄されたり、麻疹にくちゃくちゃにされたり、雨のせいで全然昼ライブができなかったりといろんなことがありましたが、どのイベントも何かしらみなさんの成長に役立ったと思います。


    新入生も徐々にDEEPに慣れてきたころでしょうか?これからが本当に楽しくて、成長できる時期だと思います。いろいろな壁にぶつかって、乗り越えて、たくさんのことを経験して、泣いて、笑って、転がったり、やんちゃしたり、盗んだバイクで走り出したり、とりあえずいろんなこと経験してください。んで次の代にどんどん受け継いじゃってください。


    テストが終われば夏休み。そして全体ミーティング、PA講習会、またテスト打ち上げにBBQもできればいいなぁと考えています。


    そんな僕は、今日一回も出てない授業のテストが2つもあります。おうジーザス。なのに日記を書いてます。現実がくもってよくみえません。あはは。







    こんなダメ副部長になってはいけませんよ。ホンコン ダンカン




      もう7月ですね・・・
    Date : 2007-06-29 (Fri)

    このじめじめと鬱陶しい季節、いかがお過ごしでしょうか。
    私は愛する自転車通学から離れ、出来るだけ汗をかかないようにしています。
    どうでもいいですね、はい。お久しぶりです、山本です。


    六月も残すところ今日を含めてあと二日、夏イベントが近づいてまいりました。
    一回生はDEEPとして初めてのライブのフレッシュマンライブが一週間前に迫ってきています。
    シャッフルバンドの面白さとか恐ろしさを感じていただいていれば幸いです。

    私が一回生の頃はひどいもんでした……こら! 今も、とか言わない!
    Voの癖にちゃんと歌詞覚えてないわ、そもそも音程取れてないわ、ていうか本番前に喉を痛めて声が出なかったり、本番ではマイクスタンドを投げて先輩に当ててしまった(らしい)という、ある意味快挙を成し遂げたりしました。
    要するに何も考えずにはっちゃけやがったってことですね。

    でもそれが本気で許されるのは一回生である今だけだと思っています。
    なので、こう熱く溢れたなんていうの、そうそう、それ若さ? それっておいしーの? …を、爆発させてください。
    今の先輩方が忘れつつある(オレだけか…?)ものを、魅せつけてやってください。

    フレッシュマンの頑張りで、夏ライブにいい影響が出てくることを期待しています。フレッシュにね!


    二回生以降の方は、そんな一回生に目にモノ見せられるように頑張りましょう。
    演奏面だけでなく、パフォーマンス面とか。


    ロクサミに出演する人は大丈夫ですね。
    みなさんテスト前で忙しいでしょうが、時間があれば見に行きましょう。
    DEEPの演奏を見ることもですが、他サークルの演奏を見ることがとても大事です。
    井の中の蛙にならないように!
    蛙だとしても、海の広さと空の高さは知っておきましょう。


    あんまり偉そうなことを言ってこれ以上自分の首を絞めたくないので、そろそろ締めようと思います。


    フレッシュマン&夏ライブ、頑張るぞー!




      ありがとうございました。
    Date : 2007-06-04 (Mon)

    遅ればせながら先週の金曜日、僕の誕生日を祝っていただいてありがとうございました。

    ほんまはひとりひとりに感謝を伝えないといけないと思ったけど、学校がまさかの休講なんでこれで勘弁してください。

    プレゼントまでもらって、まさかケーキまで用意してくれてるとはほんま思いませんでした。祝ってくれた人ほんまありがとう。メールくれた人もほんまありがとう♪

    みんなから頂いた幸せは、部長としてきっちりサークルに還元するつもりなんでよろしくお願いします。


    ほんまありがとうございました!!!


    2週間の休講の間、みんな暇よね。各パートでおのおの集まったらいいと思います。1回生から4回生まで。

    ドラムとかはスタジオとってみんなで練習してもいいと思うし、個人でやるよりも人のプレイ見てやったほうが勉強になるときもあります。自分がどれだけできてないか思い知るいいチャンスね!!

    何回も言ってるけど、自分が上手いって思ってるうちはまだまだです。サークルで一番目指すのはとてもいいことやけど、一番やって思ってる間は絶対一番じゃないです。 とりあえず、初心者の子、もしくは初心者やって思ってる子は自分より上手いと思う人にいろいろ聞きましょう。そういう人が見あたらなければ、下手って思う子のいいところ見つけてみよう。それが見つけられない人はまだまだやと思う。

    まぁ練習する姿勢は大事。けど楽しむ姿勢はもっと大事。


    みんなライブにむけてがんばろう!!


    小栢 雅史

    ということで練習します。




      久しぶりに
    Date : 2007-05-28 (Mon)

    え〜、るいくんが更新しないとこんなにも平和なんですね〜。

    部長です。


    1回生も入ってき〜の、合同新歓も無事おわり〜の、とつぎ〜の。

    いろいろ書くことがあったんですが、忙しさというFxxkin’ hostileでなかなか更新できない日々が続きました。

    えと、そういや今週土曜日2日は僕の誕生日・・・でなくてロクサミのバンド締め切りですよ!みんなやりたいことを上ヶ原でかましちゃいなよ!

    そういや僕への袖の下・・・でなくてプレゼントも随時受け付け中。それはいいか。


    フレッシュマンも夏ライブもそろそろ練習に本格的に入るころかな?なるべく部室に行きたいけどこれまた忙しさというFuckin’・・・以下省略


    とりあえず、僕は個人的に夏ライブが一番シャッフルが力を発揮できる場やと思ってるんで、ミンナガンバレ。特に2回生はECなり実験なりいろいろあると思いますが、一番充実するときなんでぜひぜひがんばってほしい。


    では最後に、野球部やった高校の時に帽子に書いてたありがたいお言葉。

    野球をするなら、こういう具合にしやさんせ。



    バンドもこういう具合にしやさんせ〜。



    今日はちょっとるい風の
    オガヤマサシ




      黄金
    Date : 2007-05-05 (Sat)

    GWももう終わっちゃいますねー。みなさん元気ですかー 岸本です。




    もうね、連休なのにバイトばっか病みますよ。あはは。


    唯一今日が休みなんで…適当に時間つぶします。


    さてさて、新入生向けの説明会も終わり、あとは新入生が入部届けを出しに来てくれるのを待つだけですね!まぁでも結構もう出してくれる人がいるみたいですが◎



    この時期になると、自分が入部届けを出したことを毎回思い出しますねー!僕は入部届けの紙をなくして、勝手にルーズリーフに質問項目とか作って書いて、カンペキな自作自演で提出しました。当時代表だった小林さんに爆笑されたのを覚えています。写真もはってなかったはず…。



    そんな子が去年も今年もいなくて安心します笑。当たり前なんですけどね…。








    さー どんな子が入ってくるのかな♪楽しみ◎










    あ みなさん、5月は15,16は合同新歓がありますので、ぜひぜひ足を運びましょう!準備手伝いもお忘れなく!上ヶ原の人らとからむ機会だし、1からイベントを作るのにDEEPは今回携わっています。張り切ってやりましょう♪






    あと僕のバンド12日宝塚でライブします!暇ならどうぞ!こんなとこに自分のライブの宣伝もどうかと思いますが。















    ではよい休日を◎




      新歓お疲れ様でした!
    Date : 2007-04-28 (Sat)


    お久しぶりです、山本です。
    代表日記のパスワードを忘れ、泣きそうになっていました。

    ついに新歓ライブが昨日終了しました。
    達成感や自責の念に駆られている方も居られるとは思いますが、とりあえず。

    まずはお疲れ様でした!

    DEEPとしては、「全バンド有志」という今までになかった(であろう)カタチのイベントでした。
    このイベントを通して、シャッフル・有志ともにバンドの良さを実感していただけたら、と勝手に思っています。


    ■良かったと思う点

    今回、準備はそれなりに早かったと思います。特にラウンジの最終日。
    何より原田さんが二回生に配線を教えてくださったので、本当に助かりました。
    この場を借りてお礼申し上げます。
    今後、その知識を生かして昼ライブ等でも活躍してくれることを期待しています。

    また、シャッフルの必要性を感じた方も少しは居られるのではないでしょうか。



    ■反省すべき点

    自分は良い点よりも反省すべき点を重視してしまいがちです。
    少し長いとは思いますが、お付き合いください。


    とりあえずまずは個人的な話から。
    昼ライブ、あまり準備に参加できなくて本当にすいませんでした。
    他にも連絡が行き届いていなかったり、サークルに迷惑をかけてしまったように思います。
    部員全員に気持ちよく活動してもらえるように、今後も精進しますのでよろしくお願いします。

    全体的な話。今回は少しきびしめ。

    まず第一に感じたのが、連絡の遅さ。これは自分も含めてですが。
    何よりも締め切りは守りましょう。
    今回締め切りを早くしたのは「有志=クオリティ追及」のためです。
    有志で組むのなら、それなりの覚悟と熱意を持って向き合って欲しいと思っています。
    そういうものを持っているのなら、締め切りくらい守れるはずです。
    なにより、アナウンス自体は二月の半ばからしていたのですから。

    レポート等は次の日どころか期限10分後はもう受け取ってもらえません。
    今回はともかく、今後そういう姿勢は通用しないことをご理解ください。


    二つ目。シャッフルよりも練習量が少ないのではないか。
    これは完全に主観が入っていたりします。
    少し全体的に上記の連絡も含め、動きが遅かったのではないかと思います。
    (もちろんこれも自分自身も含めての話です。
    音楽はクオリティを追求することだけが目的ではありませんし、楽しんでなんぼのものだとは思います。
    ただ、人前で演奏するのだったら、音楽サークルである以上カッチリといきましょう。

    ……ギターソロミスりまくった人の言うせりふではありませんね、すいません。
    自分のことを棚上げするつもりはありません。精進します。



    何より次は夏ライブ!
    フレッシュマンもあっちゃいます!

    シャッフルでがちっと言わす人、バンド付きで頑張る人、
    両者とも、今回の自身の思うことを生かして頑張ってください!

    こちらも皆さんが円滑に活動できるよう、より一層頑張りたいと思います!



    今回は少し厳しいお話でしたー。




      明日から
    Date : 2007-04-24 (Tue)

    どうも 岸本です。



    明日からとうとう新歓ライブがはじまりますね!!



    日ごろの練習の成果をここで一気に出し切っちゃいましょう!!!
    新入生にかっこいいとこ見せちゃいましょう!




    あー 楽しみですわ♪




      春ですね
    Date : 2007-04-12 (Thu)

    桜がもう散り始めてますね。小栢です。

    先日の昼ライブは、僕自身の勉強不足をみなさんに露呈してしまう結果となってしまいました。まさか電源が落ちるとは・・・。

    搬入が12時前には完了していたにもかかわらず、配線と音出しに時間がかかってしまって、出演者のみなさんにはご迷惑をおかけしました。


    これから対応は考えていきたいと思います。


    あと配線をやりながら思ったのは、配線を覚えてる人と覚えてない人で部員の動きが全然違うということです。

    搬入

    機材を並べる

    配線

    結線確認

    音だし

    リハ

    本番

    片付け

    部室に運ぶ

    部室で配線

    この中で配線ができないと、ライブ本番の時間を削らざるをえません。
    僕も2限に授業が入ってることがおおいので、手伝いにはそうそう来れなくなると思います。なのでみなさんにはぜひとも配線を覚えてほしいのです。

    理想は、昼ライブをする人や手伝いをする人が配線まで完了し(できたら結線確認も)PAが授業を終えてすぐに音だしができる状況になっているということです。自分がする昼ライブの配線くらいは、自分でやる。これができると、DEEPの昼ライブはもっとよいものになると思います。

    配線をわからない人のために、これから定期的にPA講習を行っていく予定です。DEEPの特権のひとつである昼ライブをよりよいものにするために、がんばりましょう!




      身体測定
    Date : 2007-04-06 (Fri)

    どうも、身体測定でなんと3キロもやせてました!!岸本です!!



    もう4月も一週間過ぎちゃいますよ!!新入生チラホラ部室来てくれてるし!!うれしいね!



    昨日PA講習会だったのですが、いやー教えるということは本当に難しいですねー。うん、俺の説明わかりにくかったと思います。申し訳。


    しかしまぁ、配線が上手く言って良かったです。これで9日の昼ライブもバッチリじゃないでしょうか?みなさん◎頑張りましょう!





    てかだんだん桜が綺麗になってきましたなぁ。




    いやマジでお昼にお花見しよ!てかサッカー大会もしよう!!






    誰か企画してー!!!(人任せ)








    あー9日の昼ライブが楽しみだー!




      テスト投稿(移行調整中)
    Date : 2007-04-02 (Mon)

    乱入失礼、管理人です。




      イベント
    Date : 2007-03-21 (Wed)

    はい どうも 岸本です。


    卒業ライブ 冬合宿と 一年通してのDEEPのラストイベントが終わりましたね。


    みなさん体の調子はいかがでしょうか?冬合宿で僕が風邪の菌をばらまいたことは否定しません。申し訳ございませんでした。





    さてさて 冬合宿が終了し、次のイベントは新歓ライブとなってしまいました。


    とうとう新入生が入ってきますね。いやー個人的にはすごい楽しみであります。しかし、中には不安でいっぱいの人もいるかもしれません。去年の僕らもそうでした。


    ばりテクイやつ入ってきたらどうしよう…、とか思うかもしれませんが、そこはどっしり構えていきましょう!!



    やっぱり新入生は入りたてで不安がいっぱいで心細いもんです。テクニックとかは二の次でとりあえずコミュニケーションを図るってことからはじめてみてください◎


    それに、みなさんは1年間ちゃんとサークルで活動してきたのです。そこに自信をもって自分が伝えられるものは全て次の一回生に注ぎ込んであげてください◎またいかにそれが難しいかも味わってください!!






    はー…僕も知らぬ間に3回生ですよ。。。就職活動ですよ。。。今年の冬にはサークルに顔を出せなくなってるかもしれません。






    まぁ先のこと話してもしゃーないんですけどね・・・。



    今を精一杯頑張りましょう!以上




    - SunBoard -