PRESIDENTS DIARY 2013

>> BACK HOME / past / Search / Log / Admin


  • DEEP STREAM代表および副代表、計3名による日記です。
  • 代表:岡島康平 副代表:岸本龍典, 山中恵介
  • 時にまじめに、時にくだらなく。
  • 励ましのお便りは deepstream_ksc☆live.jp(☆→@)まで。

  •   合宿について
    Date : 2013-10-01 (Tue)

    こんにちはこんばんわ、授業出なさすぎで単位崖っぷちの岡島です。
    チャペルとか昼休みに練習入るとそのままの流れで二限とか三限行かないこと、良くありますよね。よろしくないですね。10分前くらいには練習終わりましょうね。

    夏のメインイベント?である楽しい楽しい合宿も無事終了しいよいよ秋学期始まりましたねー。まだ一週間も経ってないのに授業が憂鬱って人、多いと思います。
    一回生は初めての合宿いかがでしたでしょうか?楽しかった?しんどかった?上手になった?いろんな感想があると思いますが合宿行く前に立ててた目標が一つでも達成できたなら大したものだと思います。僕は個人的に合宿は練習第一で娯楽の無い旅行だと一回生の時から思っていたのですが、あの辺りで魚釣りができるらしく去年くらいからちらほら何人か魚釣って食べて来た!という話を聞きます。来年も合宿に行けたら僕も是非行ってみたいものです。

    合宿最終日のライブについて。合宿のライブの雰囲気が年々変わってきているなー、と強く感じます。もちろん良い方向に。僕が初めて行った一回生の時の夏合宿のライブは、聴衆はみんな床に座ってライブを見ていました。携帯を弄りながらとか、頬杖をついて寝ていたりしながらライブを見ているとも聞いているとも言い難い状況の中で演奏していました。ほとんどの人が前に詰めて、立ってライブを見て時折モッシュが起こったり(モッシュが嫌な人もいたかも知れませんが)手が上がったり手拍子で答えてくれるような環境は、先代の先輩たちが見て驚いてくれるような場面ではないでしょうか。もちろんそういうことを強制したり強要するつもりはありません。が、強要することなくそういうことができていたのが僕はとても嬉しかったです。
    合宿が終わったところなので合宿についてだけにしておきます。ほんとにただの日記ですね。
    これから学祭、エイドとイベントが続きますが季節の変わり目に体調を崩さないよう。
    引退までにもう一回くらい幹部日記書けるかな…




      2
    Date : 2013-07-02 (Tue)

    幹部日記

    みなさんこんばんは。
    山中です。
    幹部日記って何を書けばいんだろうと思い、なかなかかけませんでした笑。

    色々考えた結果。音楽って何?みたいなんを書きますよ。


    音楽というのは読んで字のごとく、音を楽しむという意味です。
    ただ単に音楽を聞く側でしたら、ライブなどで暴れたり、踊ったりして存分にその空間を楽しめば良いと思います。
    しかし我々軽音サークルで演奏する側ですから、我々も楽しむべきだし、楽しませるべきだと思います。

    みなさんは楽器や音楽が好きでこのサークルに所属してると思うので、ライブをすればもちろん緊張もしますが、みんなの前で好きな事をするのは気持ち良いし、楽しいものです。

    しかし自分が楽しいだではただの自己満足になってしまいます。
    一度母が高校のライブを見に来た時に、「雑音にしか聞こえない」と言われました。演奏してる僕は楽しかったのですが、聞く側からしてみれば音が苦しいだけだったのかもしれません。楽しませることは出来ませんでした。
    それでは音を楽しんでるとは言えません。

    自分が作り上げあて来たもので聞く側の人をワクワクさせたり、凄い!っと思わせることによってより一層自分も楽しめるし、聞く側も楽しいはずです。

    なので、演奏する側の私たちは楽しませる努力と楽しむ努力を音楽を通してすべきなのかもしれません。

    まあまあただの自論なので、一意見として聞き入れてください。僕もまだまだ音を楽しませることは出来てませんので。

    でも全体がこんな雰囲気のサークルになれば素敵ですね。
    また皆さん語りましょう。

    それでは岸本くんバトンタッチ。






      1
    Date : 2013-06-24 (Mon)

    こんにちはこんばんわ。
    会長の岡島ですよ。
    書こう書こうと思っていた幹部日記も気付けば就任してから半年も経っておりました。
    もう半年かー、という気持ちとまだ半年かー、という気持ちが半分ずつくらいですね。任期の折り返し地点の季節なのでここら辺でまた気合い入れ直そか、という話をよく幹部三人でもします。

    さてさて、この間フレッシュマンライブが終わって新入生向けのイベントは全部消化できました。これで晴れて?正式に?新入生もこれからDeepStreamの一員として活動していくわけです。今はまだサークルのルールや勝手などが分からず右往左往すると思いますが、先輩の後ろをがむしゃらに着いて行って下さい。隙あらば先輩を出し抜くくらいの気持ちで。次の全体的なイベントは9月の合宿なのでそれまでは有志バンドがある人以外は暇になってしまうと思います。テストとかもありますが、この期間に個人練とかをがっつりするといいと思います。一回生は遠慮せずに先輩に色々聞きに行ったりして下さい。先輩的には後輩に
    質問されたりすると意外と嬉しいものです。僕だけかもしれませんが。僕も二回生の時の長期休みに二つ上の先輩にわざわざ学校に来てもらってベースを教えてもらったものです。
    フレッシュマンライブを見た感じ今年の一回生は優秀な子が多そうなのでこれからが楽しみです。2,3回生も油断してると足元すくわれますよ。

    僕はこんな感じで思っとことをひたすらだらだら書く感じの幹部日記になりそうです。副会長の2人はもっとましに書いてくれると思いますので。
    次はどっちが書いてくれるのかなー




    - SunBoard -